スポンサーリンク

恋活パーティーで彼女ができる人の特徴

スポンサーリンク

恋活パーテイーに参加している人の中で特に恋人(彼女)を作るのがうまい人にはある一定の共通点・特徴というのがあります。日々イベントを開催しているスタッフからの意見をもとにまとめてみました。参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

身だしなみを整える(清潔感のある服装や髪型)

これは参加いただく方なら、誰にとっても初対面の人と話すときにはエチケットとして心得ていただきたい点だと思います。まず、基本的にビジネス向けの清潔感のあるスタイルや、ZOZOでランクインしているカジュアルスタイルなど、一般ウケする格好のほうが無難で良いでしょう。 服装については個性的な格好もいいのですが、 暗すぎず、派手すぎずといったところでしょうか。

髪型は清潔感をアピールできるのであれば長さは問いません。少々の整髪料をつけて整えると印象もぐっと変わります。男性が思っている以上に、女性は髪型を見ていますよ。

ワックスでふんわりさせるなど、短髪で爽やかさをアピールする男性であればリーゼントで前髪を固める、などあなたらしさを伝える雰囲気をぜひ身につけてください。

挨拶のできる男性

最初はみんな初対面。女性の場合、特に男性がどういう形で入ってくるのかを見ています。お酒がはいると、ついついいきなり大声で「乾杯~!」なんてノリよくはじめる方もいらっしゃるのですが、そこは徐々に進めてほしいもの。最初は相手を見て、笑顔からよろしくおねがいします、という挨拶をする礼儀正しさは恋活パーティーに必要です。はじめまして、といった基本姿勢から始めてください。


場をつかめる、空気を読む男性

総じて乾杯をした後のドリンクの勧め方を男性の方にはぜひ使ってほしいと思います。

特に手狭なテーブル席などで移動も邪魔くさくなるもの。相手のドリンクの量をみて「次何飲まれます?」「よかったらとってきましょうか」などのさりげない一言から、あなたの優しさをアピールするといいでしょう。 あなたの印象はぐっとアップです。

そして接し方はナチュラルに、でしゃばり過ぎず、静かすぎず会話が続くように。
これはみなさんに言えることなのですが、会話ってキャッチボールですよね。何かの話題で自分が話したいことがたくさんあるのは分かるのですが、永遠終始、自分が話して終わりというのであれば、相手の人からすると単に話をきいただけになります。 頷いて聞いてくれているのであっても適度に話を切り返すタイミングを使うことで、相手の伝えたいこともあなたに伝わりますね。

うまく次につないでいる男性は男女会話の割合は五分五分といいいます。相手の方のお話もよく聞きましょう。