婚活パーティーと恋活パーティーの違い

婚活パーティーと恋活パーティーの違いを説明してきましょう。

婚活パーティーの場合は男女が1対1でトークする形が多いのですが、恋活パーティーの場合は1対1もしくはグループでのトークが推奨されることです。

女性の場合、婚活パーティーですと無料もしくは500円位から参加ができ比較的安価に出会いのきっかけを作ることができます。 開催時間は30分~60分程度と短時間の決戦が多く、男性の参加人数が多い場合、3分とか5分のトークだけで終了することもあります。手っ取り早くタイプを見つけたいのなら婚活パーティーもありだと思いますが、あまり話せないので相手の人がどんな人かをよくわからないまま、投票タイムがきた、なんて人もいるようです。

男性の参加費は1500円から5000円程度と比較的幅があります。

婚活パーティーでは基本的にお料理やドリンクの提供もありません。水またはお茶をサービスしてくれる業者もあります。

会場は比較的落ち着いた個室や場合によっては公共交通施設の会議室なんていうこともあります。会議室で出会いと言うのは評価が分かれるところだと思いますが、さくっと短時間で女性の相性を見てみたいと言う方には婚活パーティーもいいかもしれません。

男性が席替えすることが多いので短い場合だと5分から10分程度でくるくると回転寿司のように椅子を移動する形が多いです。

後半になってくると、だんだん喉が渇いてきたり同じことを繰り返し説明しなくてはいけないので疲労感たっぷりと言う感想を聞くこともしばしばあります。時間があまりない人や料理やドリンクは必要ないなるべく安価に婚活に参加してみたい人にはお勧めできるイベントです。

昨今では個室でゆったり型の婚活パーティーも登場していますので、相手をよく知りたい!という人には向いているのではないでしょうか。

スポンサーリンク

恋活パーティーはお料理やドリンクがついてくる

一方で恋活パーティーの場合は女性は1000円から3000円程度の参加料金がかかる場合が多いです。 男性の場合は5000円から7000円程度の参加費がかかります。

値段が高い分、お料理やフリードリンクなどがついてくることが多く、開催時間も約1時間半から2時間程度ゆっくりと話すことができます。

婚活も恋活もいずれも男性が席替えをすることが多いので、席を移動する手間はありますがその分多くの女性とお話しすることができます。

参加費だけで考えると男性は恋活パーティーに参加をする方が割高ですが、お料理とドリンクを楽しみつつ合コンのような形で異性とゆっくり対応することができるので、比較的カジュアルに出会いを探している人にとってはぴったりのイベントになります。

また出会いの目的も婚活パーティーは結婚前向き、ガチな方が多いです。

男性の方も月に結婚を考えている方、1年以内に婚約までを考えているような真剣に結婚を想定している人に向いています。

いずれのイベントも自分の希望に沿って参加してみてはいかがでしょうか。